×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■国会図書館に行ってきた。

本日初めて国会図書館に行ってきました。
まず行くまでが大変だった。朝から出かけたので、通勤ラッシュに直撃だし。

アクセス方法は
1.東京駅まで行く。
2.東京駅から山手線外回りで有楽町駅まで行く。
3.有楽町駅から東京メトロに乗り永田町駅まで行く。

※東京駅からも行けますが、私の家から一番近い方法が↑だったので 行き方はいろいろです。

で着いた所がここ↓



入り口はここ↑から奥に進んで行って


こっちの新館に入りましょう。

中に入ると左方に受付機があるので名前や住所なんかの必要事項を入力しましょう。

するとこんなカードが出てきます。

このカードが無いと蔵書検索も出来ないし借りることも出来ない。
中はカメラの持ち込みが出来ないので写真はここまで。
で、中に入って早速よい子に収録されている作品を検索したら出てこない…

何で?何で?と思いながら係の人に尋ねると、
「こういう児童向けの雑誌は国際子ども図書館の方にありますよ」と言われて愕然。
親切な係の人に国際子ども図書館のパンフレットを貰い、国会図書館でも何か読めないかと検索して見つけたのが
コロコロコミック

早速「分かいドライバー」と「ターザンパンツ」を申請し待つこと10分
電光掲示板にカードに書いてあるR2339の番号が出たので借りに行くと、
「こちらの雑誌はかなり傷んでいるので専用の別室で閲覧してください」と。

傷んでいたのはターザンパンツの方で、表紙が少し切れててました。
中身の方はかなりインクがにじんでいて裏写りが凄かったです。
傷んでいるということもあり、後日郵送複写を頼み今日は帰ることにしました。

明日は国際子ども図書館に行ってたくさんコピー出来ると良いなぁ。



あとになって気付いたんだが、家からでも蔵書の検索が出来たんだなorz
http://opac.ndl.go.jp/