×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■パーマンの未収録作品について。

ドラえもんの未収録作品は2月16日まででほとんど揃いました。
そこで、時間もあるし図書館へ行くために定期も買っていたので、ついでだからパーマンの未収録作品も集めようと思いました。
定期は払い戻しでもよかったのですが、せっかくなので行ける時に行っておこうという結論に至りました。

パーマンを集めるうえで重要なことは、てんとう虫コミックス未収録作品が「どこ」に掲載されているのかということです。
まず思いつくのが藤子不二雄ランドですね。

なので、まず藤子不二雄ランドのパーマンを図書館で請求し、全話にパラパラと目を通しました。
私はパーマン文庫本ぴっかぴかコミックスしか持っていません。
で、文庫本の中身は覚えていたのですがぴかコミの内容は全く覚えていなく、FFランドを見てもどれがぴかコミに載っていたのか分かりませんでした。
しかし、こうなることは予想済みでしたので前日にリスト化し、それを見ながら色々とメモを取りながら複写請求をしました。
ちなみに言っておきますが、文庫本とてんコミの収録内容は一緒です。

このサイトに来る人はドラえもん好きだけでなく、藤子作品全般が好きな人もいるでしょうから、その内パーマンのリストもアップしようと思います。

その他にキテレツ大百科の未収録作品と21エモンの未収録作品も複写しました。
ここら辺のリストもその内アップするかもしれません。


↑ここまでが2月24日までの出来事
↓ここからが2月26日の出来事



で、今日はパーマンの未収録作品の一つが国際子ども図書館ではなく、国会図書館東京本館に所蔵されていたのでそっちに行ってきました。
パーマンの未収録作品は一つだったので、来て20〜30分程で目的は達成しました。

そのまま帰るのもなんだったので、またまたついでにTPぼんの未収録作品も複写してきました。
私は潮出版社版の1〜5巻を持っているので、それに収録されていない五作品を複写してきました。
TPぼんの掲載されていたコミックトムが貸し出しリストに3つしかのっていなかったのですが「リストにない資料の請求」の欄で請求したら、ちゃんと出てきました。
今日はこんな感じで。